FC2ブログ

Space Batttle Ship ヤマト -ネタばれあり-

さらば地球よ~
旅だ~つ船は~
宇宙戦艦ヤマト


佐々木功の声でこの歌が流れる事はありませんでしたが、
ヤマト世代のお友達と行ってきました
木村拓哉主演の実写版ヤマト。

子供時代のアニメをそんなに一生懸命見ていたわけではないので、話もぼんやりとしか覚えていないけど、それにしても突っ込みどころ満載でしたねぇ(笑)長い時間をかけて放映されていたアニメと比べてしまうからいけないんだと思うけど、結構突っ走って話が進んでいくのですよ。

これは新しい映画として鑑賞しましょう。

ここから先は感想なので、内容を知りたくないという方は読まないでね。
是非、観に行ってみてください。
宇宙の映像とかもキレイです。


古代君ってもっと若かったんじゃなかったっけ?という素朴な疑問は置いといて・・・
そもそも地球防衛軍ならなんで日本人ばっかり?とかいう疑問もこっちにおいときまして。

古代と雪がチュウしてる最中にワープしちゃったり・・・
あれぇ?古代、艦長代理のアンタ、ワープする時に指令室にいなくていいのか~?とか。
その前になんでいきなりラブラブになっちゃってんの~?

名前忘れたけど、あの青い人
ほぉ、さすがに青塗りの人間を使うのはやめて憑依させることにしたんだなとか。
確かに、青塗りは厳しいよ。ブルーマンになっちゃうからね。

あっという間にイスカンダル到着。映画だからね。到着しないとはじまらない。

古代君、アルマゲドンのブルース・ウィルスと重なったぞ。

えぇぇ、雪
子供って・・・ あの時か・・・だからあのシーンが必要だったのか。
古代はココに生きてると。
このロケ地がハワイなんだな。きっと。

今回の映画で好きだったのは
島大介役の緒方直人と戦闘部隊の隊長役の池内博之でした。

今、覚えている範囲ではこれくらい。

キムタクはキムタク。
かっこいいけどね。

以上、鑑賞レポおしまーい

かっこいいと言えば・・・
今年のライブDVDのSmapはかっこいいよ~








スポンサーサイト



     
プロフィール

杏ママ

Author:杏ママ
杏、House! へようこそ☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR